スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは特別なおいしさ自然の恵み『干したから・・・』


 

*干したから・・・*
 森枝卓士・写真・文
 フレーベル館 2016年出版
 


今年の初めくらいから
ナッツとドライフルーツを適当に食べています(^^)

今や干しぶどうひとつとっても
いろんな色や大きさのものが並んでいて目移りするほど。

昨日はちょっと奮発して
いちじくとプルーンもゲットしてきました。

体にどうプラスになっているのか本当のところは分かりませんが、
空腹時にもぐもぐするとなんとなくほっとします。

そしてこの絵本を読むと
俄然、干した食べ物を体に取り入れたくなってきます!


どうしてしわしわになるの?

どうして干すの?

干したら何が変わるの?

ちょっとギョッとするような食べ物も含め
世界中のいろんな干し物を写真で見ることができます。

最後のページには食卓の写真が。

ご飯にお味噌汁、海苔と梅干、切り干し大根の煮物、春雨サラダにめざし。

ふむふむ。

お味噌汁の中には高野豆腐とワカメも入っているし・・・

あぁ、これはぜ~んぶ干した食べ物ですね!


私たちの食卓が、いかにいろんな生き物や太陽や風、
そして人の知恵に支えられているかに気付かされます。

保存のために生まれた「干す」という方法ですが
特別なおいしさが増すあたり、

私の体の中でもいいことが何倍にも膨らんでいそう。期待大です♪


さて、今夜の夕飯は故郷の干物塩サバの開きにしよう。

自然の恵みに感謝です!

それでは今日はこの辺で。よい一日を。sono


関連記事
テーマ: 絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。