スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合は十分、待ったなし!!『せきとりしりとり』


 

*せきとりしりとり*
 サトシン・作
 高畠那生・絵
 文渓堂 2011年出版
 


我が郷土力士、琴恵光が今場所も大活躍。

目指せ十両優勝!
今日も応援に力が入ります(^^)/


きとり けいこに せいをだ

ごい なげわざ バッチリ きま

んるん きぶんで、いい ちょう

一文、一文がしりとりになっている絵本です。


尻取部屋の力士の肌は張りがあってツルン☆

稽古もちゃんこも豪快です。

部屋から会場へ向かい対戦相手を確認して
闘志を燃やす主人公。

大迫力の一戦を制し
懸賞金を受け取った力士の背中

喜びと自信にあふれていました。


高畠氏の絵は
奥行きも遠近感もビヨ~ンビヨ~ンと伸びたり縮んだり自由自在

絶妙なバランスで書き込まれているちょっとしたイラストや色使いもハイセンスです。

心地いい文章に合わせて
高畠氏ならではの世界がはじけていました。


前後の見返しは赤。
そこに白い線で描かれているたくさんの力士の背中もイイ感じ。

リズミカルです(^^)

ぜひ熱い勝負を目でも耳でも楽しんでみてください!

それでは今日はこの辺で。よい一日を。sono


関連記事
テーマ: 絵本 | ジャンル: 本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。